カテゴリー
life

マイク。。

今日はリハーサルだったんだけど、昔からお世話になっているPAさんが今までのマイクじゃなくて違うマイクでやってみようと言ってマイクの聞き比べをさせてくれました!こういうの楽しいww。マイクは一本一歩違うものだし個体差もある。レビューなんかももちろん見たり、本読んだりしてどんなマイクが最近よく使われているのかとか調べることもあるけど、やっぱり実際に使ってみて自分の耳で聞いて判断するのが一番。自分が感じたことが何よりも正しいからね、何事も感じることに正しいも間違っているもないからちゃんとトライして判断することが自分の形につながると思うんだよね。どんな感じかというと・・・。

一つのタムに2本立ってるでしょ、外側がいつものマイク内側が今回持ってきてもらったマイク。結果的に自分がすごく気に入ったのは写真ではギリギリ見えないけどフロアに大きなマイクが立っていて、聞いたらバスドラ用のマイクって言ってたんだけどこれがアタックも程よくあってローもすごくふくよかでフロアのなり全体よりも音を拾うキャパがありそうなマイクだったな~。でも他との組み合わせとか、いい音、好きな音と、ほしい音は違うから当日はどうなるかお楽しみだなww。どのマイクのそれぞれの良さがあってそこに関しては他の追従を許さない感じかな。言い過ぎかなww。あーライブ楽しみ!

カテゴリー
life

届いた!。

すごーく久しぶりに本を買った。最近読まなくなくなったな・・・。買っても電子書籍でなんかのソフトを使うための本とかそのくらいで、漫画は「鬼滅の刃」くらいかなww。そんな僕がこの本を買いました!

Hobby Japan extra2020 という一流造形作家さんたちの作品がこの価格で惜しげもなくのっている本なんだけど、ホビージャパンさんで2年間くらい連載していた企画の総集編なんだって、内容はもちろん興味ありありなんだけど、作品の一つに百武朋さんというアーティストの作品があるんだよね、この方は本当にいろんなことをやっている方なのでこれって職業が説明しにくいんだけど、PENICILLINでもお世話になってます、2007年発売のALBUM[BLUE HEAVEN]のジャケットとその中身のに使われている屋敷や人形などをデザインして作ってくれた方なんです。映画にテレビにバンド系、グラビア系もいろいろと手がけているすごい人!さらにこの本で百武さんの作品の写真を撮っているカメラマンはPENICILLIN周りもよくとってもらう小松陽祐さん。この人もすごい人![BLUE HEAVEN]も小松さんだから贅沢だね。最近撮影で会ったときに海外テレビドラマ「TheBoys」にでてくる「VOUGHT」っていうヒーローを管理している会社があるんだけど、そこのジャンバーみたいな服を着ていてうらやましかったなww。

この本では皆さん好きなものを作っているということなのですごく楽しみ、じっくりと見て、読んでをしたいと思います。本当にすごい・・・。何食べたらこれを発想できて実際につくれるのかな・・・。

粘土から始めてみようかなw

う〇こみたいな蛇しか作れないけどww。